7: あぁ、マックは美しい・・・

Windowsのメインスイッチはとても解りやすいところに設置してある。最近のパソコンにはキーボードにだってメインスイッチが付いていたりするのだ。
ところがどうだろう?Mac(eMac)のメインスイッチはとても不親切なトコに設置してある。多分、誤作動や小さな子供が誤って電源を押さないように・・・であろう。
また、最近はブロードバンド化も進み、常時接続(ということは電源入れっぱなし)が当たり前なので、いちいち電源を入れる事はしない・・・ということだろうか?
しかし、一般的な家庭のウチでは「使わない電気は消しなさい!」と怒られて育ったものだから、用事が済んだパソコンは電源を落としている。
こんな横のしかも奥の方に何故つけた?Apple社さん。
シカシである・・・ビジュアル的に前面ボタンの無いMacは美しい・・・。これか?これが最大の理由なのか?!

とかなんとか言ってるうちに電源投入!「ヴァ〜ン」という効果音のあとリンゴマーク出場・・・。かっこいい。う〜ん、いい。
次はいろいろな設定である。これはなんとかスムーズにいきそうだ。ウィンドウズよりも懇切丁寧な説明と誘導で見る見るうちに進んでいく。
ネットワーク設定。とても大切な設定だ。
パソコンをやり始めた理由は他に漏れず「インターネットで○○○な写真を見てみたい」であるからネット接続は大切な設定である。
ん?「サーバーが見つかりません。」??
なるほど、大切な設定は簡単にはいかない訳だな?よぅし、気合い入れて最初から・・・。最後に「OK」をクリック「おりゃ〜!」。
「サーバーが見つかりません。」ん?どうしたMac?
その後、なんども試みたがつながらない。
「おかしい。Windowsでは簡単につながったぞぃ。」
とりあえず、ネット接続は日本人得意の「重要だけど先送り」ということでMac OS Xを立ち上げてみた。

おおっ!これこれ、Macの画面だ。それで?いまから何やればいいの?
とりあえず・・・AppleWorksを開いてみよう。「ワープロ」で文字を打ってみる。
「Windowsと同じじゃん、かんた〜ん」
いやいや、そうではない。もっとMacらしいことをやってみよう。
「音楽聴こう」ということでiTunesだ。
なんも入っていない・・・。「MP3」をMOドライブから取り込もう!・・・MOドライブは「SCSI」なので変換ケーブルを購入するまで使えません。ええぃ!音楽CD持ってこ〜い!
う〜ん、良い音です。まさにCDコンポと化している・・・いや・・・なにか違う気がする。

ということで、パソコンとして扱えないまま第1日目は「システム終了」。
[PR]

by tadapymac | 2004-12-18 19:37 | Mac | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://tadapy.exblog.jp/tb/1448529
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 8: 開通記念日、それは今日 ★ワタクシの個人HPです!★ >>