103:iPhoneとBluetooth

最近のカーナビはすごいっ!

前の車でカーナビをケチったせいで、車内でiPodを聴く時にFMトランスミッターやAUXでつないでいたのだが、今年新しく買った車には「やっぱりiPodやiPhoneをつなげられるカーナビにしよう!」と、わざわざオプションでiPodケーブルをつけてもらった。

しかし、実は最近のカーナビにはBluetoothに対応しているものが多く、今回買った車に取付けたカーナビにもついていた。
もともと携帯電話とBluetooth通信するために備え付けられた機能なのだが、実はiPhoneにはもってこいの機能なのだ。

私のヤツは、携帯電話とオーディオと別にBluetooth通信できるカーナビで、カーナビでハンズフリーが可能な携帯電話用にはdocomoのケータイを、そしてオーディオ用にはiPhoneをそれぞれ接続する。接続といってもそれぞれを認識させるだけなのだが…。

とにかく、それぞれつなげると、オーディオから入ってBluetoothタブから再生させるとiPhoneの音楽がカーナビから流れる。docomoのケータイに電話がかかるとカーナビでハンズフリーで通話が可能だ。

あと、Bluetooth経由でiPhoneの音楽を再生中にエンジンを切るとiPhone側も停止する。再度エンジンを始動させるとなにもしなくても先ほどの場所から再生してくれる。
アートワークや曲名などの情報がカーナビで表示できないのは残念だが、iPhoneで表示させておけば、とくに問題はない。

逆にガッカリしたのは2万ほどで取付けた(実はサービスだったけど)iPod用のケーブルとカーナビ側の表示だ。
もう少しスマートだと思っていたのだが、イマイチかっこうが悪い。ケーブルの太さも本当に21世紀かと疑うほどのごっついケーブルだった。

最近ではiPhoneはiPod用ではつながずに、もっぱらBluetoothでばかりつないでいる。簡単だし、勝手につながって再生してくれるので何もする必要がない。
いちいちケーブルを接続しなくてもいいし、ポケットに入れたままでも再生してくれるところがいい。

もう少しの未来ではもっと進化しているかもしれない。それまでなんとか生きててみようと思う今日この頃である。

人気ブログランキングへ←よかったらクリック願います♪
[PR]

by tadapymac | 2011-06-30 22:41 | iPhone | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://tadapy.exblog.jp/tb/15861645
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 104:おかしくないか? 102:新しいMac OSX、... >>