110:Nドライブというクラウドサービス

とうとう…というか、やっとっ!
涼しくなってきた。
7月にいきなり暑くなって、8月は猛暑という次元を超えたような暑さが続いたが、9月も半ばを過ぎてやっと涼しくなってきた。
今が一番過ごしやすい時期。どっか行きたいなぁ〜


さて、今回はクラウドな話。
クラウドというのは直訳すると「雲」。雲というのは空の上にある。パソコンやその他の機器をケーブルや無線などで接続したりしてデータを共有する時代も終焉を迎え、データはネットワーク上のストレージで一括管理し、そのストレージにアクセスすることでいつでもどこでも誰でもひとつのデータを共有できる時代になった。
そのネットワーク上のストレージのことを雲にたとえて「クラウド」というようになった。

まぁ、簡単に言えば、ハードディスクがネットワーク上にあるということだ。「NAS」(Network Attached Storage)も同じ考えだが、NASというと個人のネットワーク内に置いてあるストレージという解釈が強い。
一方「クラウド」はインターネット上にストレージがあるために外出先でも会社のネットでもそのストレージに簡単にアクセスが可能となる。

代表的なクラウドサービスに「DropBox」というのがある。このブログでも紹介したことがあると思うが、ちょっとしたファイルなどを一時保管したり共有したりするにはとても便利なサービスであるが、無料で使用できるストレージが2GBしかなく、大量のデータを保管するには有料サービスを利用するしかない。
無料で大容量のストレージを利用できるサービスはあるが、使い勝手があまりよくない。

そこで今回紹介するのは「Nドライブ」というクラウドサービスだ。

Nドライブ

上にもあるようにこのNドライブの容量は30GBもある。しかも無料であるっ!
ただのストレージだけではない。
クラウドサービスには付きもののひとつのファイルのアップロード制限が2GBまでOKなのだ。ちょっと軽めの動画なら軽くアップロード可能だ。
あとiPhoneアプリからのアクセスが可能で、動画をアップしておけば、ストリーミング再生もアプリからできる。ただ、気をつけてもらいたいのはMPEG-4にしか対応していない。それも拡張子.mp4であらわされてるものだけに限られる。同じMPEG-4でも「.m4v」とか「.m4a」や携帯電話とかで再生可能な「.3gp」などの拡張子のヤツは再生できないので注意しよう。

さて、なぜいろいろあるクラウドサービスの中で「Nドライブ」を推奨するかというと…。
iPhoneを使っていると、どうしても16GBあるいは32GBという枠の中でしか音楽やアプリ、そして動画や写真などを管理できない。とくに動画で映画などはとても容量をとりすぎて入れるのを躊躇ってしまう。
そんなときにこのストレージなのだっ!
たとえば…私のiPhoneは16GBだが、音楽で5GBほど、アプリが2GB、その他を併せても8GBは占有してしまう。これに1本1GBほどの動画は数えるほどしか入れれない。
ギリギリにストレージを使ってしまうと弊害もある。動画を撮る時に長い時間を撮れなくなるのだ。そうなるとやっぱりしょっちゅう観ない動画については入れない…となってしまう。
この動画をクラウドに置いておければ簡単にコトが解決するわけだ。
アプリはもちろん、音楽は車とかで聴くのでやっぱり本体に入れておきたい。しかし、動画はたまに観たくなるくらいなのでクラウドで十分なのだ。

ただ、いいことばかりではない。
MP4で、それもアップロードできる範囲で動画を圧縮するとどうしても画質が落ちる。それにストリーミング特有のデータ待ちの時間と接続環境によってはコマ落ちもありうる。どうしてもいい画質で観たいという人はやっぱり本体に高画質で入れておいた方がいいだろう。
しかし、容量を節約できるという観点では「Nドライブ」、かなり使える。

これだけの容量とサービス内容で「無料」というのはとてもありがたいし、まだ「ベータ版」ということなので、まだまだ改良されていけばもっとよりよいサービスになっていくだろう。

この秋、Appleから「iCloud」というサービスが開始されるが、これと併用して上手く使っていくことで、これからの「クラウド」を楽しむことができそうだ。

人気ブログランキングへ←よかったらクリック願います♪
[PR]

by tadapymac | 2011-09-23 23:25 | Mac | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://tadapy.exblog.jp/tb/16332996
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 111:iOS5にアップデートっ! 109:電子マネーを使ってみよう〜♪ >>