118:今年最後にっ!

今回は「映画」の話。

その日の夜は、次の日が休みだったこともあって寝付けなくてリビングでテレビを見ていた。
番組はそれほど面白くなかったのでBSに切換えた。

あ…映画だ…
ニコラス・ケイジが主演の映画で丁度始まったばかりである。私の好きなアクションでもなく戦争映画でもなさそうだったのでチャンネルを変えようと思ったのだが、何故かストーリーがチャンネルを変えさせない…。

その映画はニコラス・ケイジ主演の「天使のくれた時間(英名:THE FAMILY MAN)」という。


とても…とてもいい映画だった。
何がよかったかって…ケイト役の女優さん(ティア・レオーニ)が私のハートにズキュン(死語)だったこともさることながら、ストーリーがとてもいい話なのだ。
ネタバレしたくないので内容はここでは書かないが、ホントにいい話なのである。

こういうことは前にもあった。
私は「深津絵里」ちゃんのファンである。ずいぶん前の話だが、これも夜中にふかっちゃんが出てる映画が流れていたので何気なく観てたら、これがとてもステキな話の映画であった。
映画名は「STAY GOLD」という。気になった方は観て頂きたい。


そう…ステキな映画との出会いというのは突然やってくる。
そんな出会いを何度か逃がした可能性もあったのかもしれないが、今年は逃がさなかったらしい。

ニコラス・ケイジ主演「天使のくれた時間」
中高年も若者もオススメな作品だ。受け取り方は違うかも知れないが、心にしみる…そして観終わった時に優しい気持ちになれる…そんな映画である。

ぜひっ!ぜひっ!
本当にハズレではない映画なので観て欲しい。
できれば一人でゆっくりとした気持ちで観た方がよい。

本当にオススメな作品です。

では…
今年最後はMacでもiPhoneでもない話で…ごめんなさいっ(汗)
来年もよろしくお願いします。

よいお年を〜♪

人気ブログランキングへ←よかったらクリック願います♪
[PR]

by tadapymac | 2011-12-29 23:00 | Addition | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://tadapy.exblog.jp/tb/17489023
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 119:Macなソフト 117:今年もAppleでした。 >>