129:iPhone一本化計画〜その参〜料金プランを考える編

まず、具体的にどうすればdocomoのiPhoneを作れるか?

これについては、いろいろなdocomoiPhoneの諸先輩方のブログを拝見し、総合的にまとめたところ…

まず、docomoのmicroSIMを手に入れること。docomoのSIMカードはフリーなのでロックされていない(SIMフリー)の携帯電話であれば機能するので当然「SIMフリーのiPhone」を使うことができるのだ。

現在、私が使っているdocomoケータイは通常のSIMカードであり、iPhoneには入らない。このSIMカードをmicroSIMカードに交換することは可能なようだ。
ドコモショップに行き「SIMフリーの携帯電話」を見せれば交換してくれるらしい。この際、iPhone使用に適したプランに乗り換えればよい。

プランは次の通り…

・タイプXi にねん(二年契約。中途解約すると違約金が発生する)

・Xiパケ・ホーダイ フラット(これに入っておかないと通信料がとんでもないことになる)

・mopera U(通常ならspモードだがdocomo端末専用なのでiPhoneでは不可)


と、これ以外にプラスしてサービスを付加することも可能。
とりあえず上記のプランに入ることが基本となる。


ほぅ…
これに入りさえすればいいわけだ…
ということは、現在のガラケーから機種変更でスマホ…それもタダ同然くらいの機体を選べば機体分儲けるじゃないかっ!

調べてみると同じように機種変更などをなさっておられる諸先輩方も多く、中にはその機体をオーク○ョンで売りさばいてiPhoneの元値を取り戻すという荒技を使った人もいるらしい。

…おぉ♪参考になるね♪…

…ぁ…
と、とりあえず機種変更でタダ…できればサービスでもっと安くなるような機体はないものだろうか?


docomoのwebサイトには便利な機能がある。今、機種変更や新規でスマホを購入した場合の向こう2年間とその後の月額支払い料金を調べることができるのだ。機体ごとに表示されるのでこれで調べればどの機体を買うのが私の理に叶うかがよくわかる。

調べてみたところ…
狙うは「GALAXY note」らしい…
もちろん、そのSIMカードは「microSIM」が使われていることまでキチンと調査済み♪

今度の休みは「ドコモショップ」にレッツゴー!


人気ブログランキングへ←よかったらクリック願います♪
[PR]

by tadapymac | 2012-09-03 22:42 | iPhone | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://tadapy.exblog.jp/tb/18929373
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 130:iPhone一本化計画... 128:iPhone一本化計画... >>