15: 至福の時間〜Macにかこまれて〜

 別に誰かに言い訳しているのではないが、私の住んでいる街にもMacを専門に扱う店くらいはある。
店舗の1フロアをすべてMacの製品で埋めているMac使いにはたまらない階だ。
平日の昼頃に伺ったのだが、他の階はお客さんがチラホラいたが、何故かこのMac部門には店員以外に誰もいなかった。
それどころかだ。女性店員がなんと掃除機を使って掃除を始めた!
客が一人しかいないとはいえ、開店間もない時間だったら分かるが、もうお昼過ぎですよ。なんか居辛いじゃないですか。お察しの通りなんか買う訳じゃないんですけどね。

 幸い、そんな仕打ちにはめげない性格に育てられた私は、悠々と製品を見て回った。
お?これが最近話題沸騰(当然Mac使いの間で)の「iBook」ですな?
ほほぅ、けっこうシンプルに作られている。ノート型を買う時はこれだな・・・ん?隣の「PowerBook」は似たようなスペックの割には値段が高い。これじゃ意味ないだろう。早くG5化を進めないとブランド自体無くなる恐れがある。
おお!これが「Power Mac G5」Macの最強マシンか!近くで見るとホントにでかい。そこいらの自作PCにも勝るとも劣らないデカさだ。しかし、パッと見のシンプルさとその秘めたパワーは見るものを圧倒する(これも当然Mac使いにのみ)。でも、こんなのが私の手元にあったら、まさに「猫に小判」。
うおおっ!こ、これがウワサの「iMac G5」!!
ホントに薄い・・・ちょっと古めの液晶モニターより薄いんじゃないか?
本当にこれがパソコンなんだろうか?
うん、ちゃんと動いている・・・どころか動作がキビキビしてない?当たり前か、G5だもん。

 あと、まだ我が家では家族会議の議題にすら挙げてもらえない愛しの「iPod」や、これはパソコンじゃないよ〜って感じの「Mac mini」などを堪能していたが、我が子の「お家帰ろ〜よ〜」のシュプレヒコールの為やむなくお店を後にした。

 Macは日々進化している。まもなく「MacOSX 10.4 Tiger」が出るらしい。私もこの波に乗り遅れないようにと心に刻んだ有意義な1日だった。
しかし、如何せん先立つものが・・・。

PS:やっとHPを開設(正確には再開です)しました!!
     URLは
           http://www10.tok2.com/home/tadapymac/
                                           です!気軽にご来場下さい!!
[PR]

by tadapymac | 2005-02-03 22:33 | Mac | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://tadapy.exblog.jp/tb/1916633
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 16: ホームページの作成だ! 14: Macの名前 >>