167:Safariがとんでもなく重いときは…

突然遅くなったと思っていたMacの純正Webブラウザー「Safari」であるが、サブで使っている「Firefox」の表示速度も遅い…。
b0050172_16273643.jpg

で、原因はなんだったかというと… セキュリティソフトであったっ!

私はセキュリティに無頓着ではないが、お金をかけてまでやりたくない派なので
b0050172_16282157.jpg
無料(個人で自宅使用に限る)ソフォス アンチウィルスというソフトを常駐させて監視させていた。

このソフトはけっこう優秀ではあるのだが、デフォルトだと開くWebサイトが安全か危険かを判断してから表示させるので時間がかかるようだ。
開くサイトが安全かどうか調べてくれるのはいいことなんだけど、それで時間が数倍かかるのはいただけない。
Webサイトをチェックする機能を停止させれば済む話なのだが…

ということでその機能を停止させることにした。
b0050172_16465251.jpg
Sophos Anti-Virusの環境設定を開き「Webスキャン」の項目から上の段「リアルタイムのURL…」を「OFF」にする。
注:そのままでは左下の錠前アイコンにロックがかかっている場合がある。
  その場合は、錠前をクリック→Macのパスワードを入力→解除。

確かにWebサイトにはいろいろな危険が潜んでいるわけだが、極度にセキュリティ重視だと弊害も生まれる。
要は使う側の心がけ次第である。

☆ 怪しいサイトには踏み込まない。
☆ HDDのウィルスチェックは出来る限り行う。
☆ インターネットは常に危険と隣り合わせという意識を持つ。
☆ Mac(パソコン)の挙動がおかしい場合はすぐに電源を切る。
☆ 流出して困るようなデータは入れない。

このような初歩的な心がけでいるだけでもまったく違うと思う。

まぁ、あまりにセキュリティに敏感になることもないと思うし、せっかくの速い環境と速いマシンの足かせをする必要もないと結論づけたわけだ。
ただ、まったく鈍感になるのもどうかと思うので、手動でのウィルスチェックは忘れないようにしよう。
ちなみに私がソフォスソフト以外でダウンロードファイル専用に使っているソフトは
b0050172_16502369.jpg
Virus Barrier Expressというこれまた無料のソフトだ。
コチラのソフトはAppleの「appStore」からダウンロード可能である。
インターフェースが素敵だということと、けっこう軽く動いてくれるソフトなので現在のところ使用している。
b0050172_16524927.jpg



セキュリティソフトを常駐監視させている人は、今一度自分の環境を考えてみよう。
本当に必要なのか?と…

ただ、ズボラな人とデータ流出が怖いという人は常駐ソフトを起動させておく必要があるし、「Macは安心」と勘違いしている人やパソコン初心者の人もウィルス対策ソフトをインストールしておくことをオススメする。

最後に…
別に「ウィルス対策(常駐)ソフト」を停止することを勧めているわけではないので…
お間違いのないように…


人気ブログランキングへ←よかったらクリック願います♪


「Macいかがですか?」
[PR]

by tadapymac | 2014-01-19 16:57 | Mac | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://tadapy.exblog.jp/tb/21871527
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 168:iPhoneを探す 166:iPhoneのリカバリー! >>