172:iOS 8.1.1

もういい加減アップデートしよう…

b0050172_21114884.jpg

そう考えたのは7.1.2のままのiPhoneの「設定」についた赤い①が鬱陶しいとか、iTunesにつなげる度にアップデートを促すダイアログにイラつくとかの理由ではない。

ただ単に「そろそろいいかな?」と思っただけだ。

まぁ、ミーハーみたくiOS 8.0.0が出た途端にアップデートしたおかげで「iPhoneがトテツもなく遅くなってしまう」という状態を体感したため、急ぎ7.1.2に戻したのだが、それからしばらくして「もう7.xには戻れない」ということになり、8.xにアップデートするのにある種の「恐怖感」さえ感じていたから、けっこう悩んだりしたのだが…。

でも「8.0.2」から「8.1.1」のバージョンアップということは

かなり修正されたんじゃないかな?

と思ったわけだ。


そういうことで思いきってアップデートしてみた。

結論から申し上げると…

iOS 7.1.2と比べると少し「ひっかかり」感というか、ちょっと「モッサリ」感がある。

しかしiOS 8.0.0でのあのイライラ感は然程でもない。

スムーズ感は7.1.2よりは劣るが、それでも気にならない程度…というより我慢出来る程度と言っておこうか。

しかし、せっかくMacをYosemiteにアップデートしたので早くiPhoneもアップデートしたかったのも事実だ。

連携は確かに抜群によい。
電話にMacで出れたりかけれたり、MacからSMSを送れたり、これがなかなか便利で良い。

できればもうちょっとスムーズに動いてくれればよいのだが、それはこれからのアップデートに期待しよう。

もし、まだiOS 7.xで頑張っている人には

「もう8.xにアップデートしても大丈夫ですよ〜」

とアドバイスする。

もちろんアップデートしてしまうと「7.x」には戻れないのでよくよく考えて実施してもらいたい。


人気ブログランキングへ←よかったらクリック願います♪
[PR]

by tadapymac | 2014-11-21 21:31 | iPhone | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://tadapy.exblog.jp/tb/23771274
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 173:一枚の写真 171:MacOSX Yose... >>