52:iPod touch1月のアップグレード

 桜の季節も過ぎ、チマタはGW。人々はなにかに取り憑かれたように何処かへ出掛けようとする…。家でゆっくりしとけば疲れなくてすむのになぁ〜と出掛けた先でモノ思いに耽る今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

 さて、「iPod touch1月のソフトウェア・アップグレード」というのをご存知だろうか?
iPod touchユーザーではあるが、今回のアップグレードではメールやマップ、株価など私には然程メボしいソフトはなかったので関係がないものだと思っていた。
touchを接続する度に「アップグレードしなさい!」みたいな表示が出るので「いらないよ〜!」と「後で通知する」みたいなボタンをクリック!その時はまったく気にする事なくやりすごした。
 ソフトウェアのバージョンが1.1.3になった時に雑誌に「ソフトウェアのバージョンアップに伴い、歌詞の表示が出来るようになった…」と書いてあって、その歌詞表示だけがtouchの不満な点だった私は直ぐさま試してみた。
あれ?出来ない…もしやアップグレードを伴わないとダメなのか?
おいおい、ちょっとそれは差別しすぎじゃないか!!アップグレードといっても約¥3,000程もかかる。ゲームみたいにバラ売りしてくれないものか…たとえば、ソフトウェアはいらないから¥1,000で…とか。
 しかし、どうしても歌詞表示をしたい私はとうとう¥3,000のiTunesCardを購入してしまった。そして、アップグレードに!

あれ?出来ない??なんで?

 もしかしてiTunesCardではこの決済は出来ないのだろうか?
何度も何度も、進入経路をいろいろ変えてやってみたが、まったくアップグレードまでたどり着けない…「なぜだろう?」
そしてふと思い出した…「後で通知する」だ!
でもドコのドチラ様宛に通知すればいいのだろう?
Appleサイトのドコにもそんなこと書いてないし、Discussionでもそんな話は出ていない…いったいドコに行けばいいのだろう…
もしかして一生このアップグレードはできないのだろうか…

 そんなある日、なにげなくサブマシンであるMacBookにiPodtouchを接続した。
作業をしているとき「ハッ」と気づく。このMacBookではまだアップグレードを断っていないのだ!すぐにiTunesStoreにつなげてみた。
するとそこにはアップグレードを促すページが!!(嬉)

 ガイダンスに従って進んで行くと…出来ました!アップグレード!
そしてiPodtouchを起動させて音楽を開いてみると…出来ました!歌詞表示!
歌詞の表示もフォントも滑らかで普通のiPodより見やすいじゃないか!!
いや〜よかったよかった。¥3,000払ったカイがあったってもんです♪

 今回感じた事は、一度断ったコトを再度求めようとしても解りづらいという事であった。もし、たとえば知らずにあの「後で通知する」ボタンをクリックしていれば未だにアップグレード出来ていなかったかもしれない。
そこでAppleさん!一度断ってはいるのだが、もしよければ入り口だけでも残してもらいたい。小さくてもイイから私みたいな者でも簡単に再度申し込めるような入り口を残して頂きたい。
一度断ったら「もう絶対にしない!」ってことはないのだから…。
[PR]

by tadapymac | 2008-05-06 14:32 | Mac | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://tadapy.exblog.jp/tb/8540676
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 53:新しいMacOS X 51:こりゃ一大事!! >>