<   2005年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

17: MacとWin その違い ぱぁと弐

 最近、また違いがわかった。
インスタント・コーヒーの話ではないぞ。MacとWindowsの違いだ。
気付くのが遅すぎたような気もするが、キーボードである。
キー配列が若干(というか、MacにはあってWindowsにないもの、また逆も然り)違うのである。

 むか〜しむかし、まだ「PC−9○」とかいうパソコンが日本中を圧巻していた頃より少し後の話・・・その機種の残存兵がいた。それにW98をインストールして使っていた先輩の家で配列の違うキーボードを触ったことがあるが、それは時代の異物(?)であって最近のは全て統一されているものと思っていた。

 そして最近、Macに乗り換えてからキーボードの使用頻度が増し、キーボード操作もなかなか手慣れたものになってきたのだが、仕事場は相変わらずWindowsである。
キーボードでのショートカットをかなり憶えた私は、仕事でもショートカットを使う癖が出て来た。そこで、冒頭の話である。

 おおまかなキー配列、例えば文字や数字は同じである(当たり前)。
その周り付近のキーの配列が若干違うのである。例えばコマンド・キー。この魔法のような・・・プレステでいえば△ボタンのようなキーがWindowsにはない。
それに、仮名と英数の切り替えキー。一番はコントロール・キーだ。なんでアンタこんなとこいるの?まったく違うキーだと思ってたのに、よく読むと・・・コントロールって書いてあるじゃん。Windowsのヤツには「Ctrl」って書いてあるから違うもんだと思ってたよ。

 Windowsでは「Ctrl」キーがコマンド・キーの役割するから結構重要。しかし、配列位置がちょっとマズい。もう少し右側に置いてくれないと小指がツリそうになるのである。

 そこをいうと、Macはやはり人にも優しい作りをしている。
コマンド・キーの位置は勝手のいい中指か薬指で届く所にあるし、何がいいかって仮名英数切り替えキーを分けちゃってるところがよい。今どちらを選択していようが、仮名を打ちたいと思えば「かな」「かな」「かな」「かな」と何回カチカチやってもちゃんと「かな」に変換してくれる。間違えようがない。いちいちメニューバーを見なくてもいい。
これがWindowsで漢字キー(正式名称は知りません)をカチャカチャしようものなら、さてどっちでしょう?クイズが開催されてしまう。
結局手足とはなっていないのである。

 Macで文章を書くのに慣れたら、Windowsではどうも遅くなってしまう・・・。やはりキーボードでの操作はMacの方が勝っているような気がする。
まぁ、キーボードの値段にもよるんだろうけど・・・。

PS:クドいようだけどマイHPのURL
                     http://www10.tok2.com/home/tadapymac/
[PR]

by tadapymac | 2005-02-27 21:48 | Mac | Trackback | Comments(1)

16: ホームページの作成だ!

 最近ではこのブログブームでもわかるように自分のホームページを持っている人が沢山いる。
ホームページとは何ぞや??
こう考えた時に、さてどのような答えを見つけるだろうか?
会社や企業のホームページは、まさに自分の会社等の宣伝や紹介、果ては商品の販売までを狙って作っているであろう。
では個人の、それも私みたいな一般ぴーぽぅのホームページの存在意義はなんであろうか?
 たぶん、自己満足ではないか?少なくとも私はそうである。
趣味で音楽を作ったりしているが、それで飯食っている訳でもない。まさに自己満足の世界だ。しかし、自分の作った曲を自分で聴くという行為(自己満足)に慣れてくると、「もしかしてこの曲を聴いてくれる人がいるかもしれない」という錯覚が生まれてくる。
よ〜し、それなら皆の為にホームページで公開だ〜!という根拠のない責任感の元でホームページを開設してしまう。
ホームページを制作するのは難しいと思っている人もいるかもしれないが、実はちょっとした知識と気力で出来てしまう。
費用は一切かからないし、なにより不思議と見てくれる人がいる。

 私のホームページ製作にはマイクロソフトの「フロントページ エクスプレス」を利用している。何が良いかって「タダ」ですから。
その他にいろいろなソフトを使っているが、ほとんど(いや、たぶん全部)フリーソフトもしくは機能限定のシェアソフト(タダで使ってるから制限付き)である。
とりあえず、製作にはWindowsを使っているが、タイトルなどの文字やイラストの画像はMacで作っている。写真のレタッチもMacだ。
いわゆる素材となる物はすべて(文章の下書きに至るまで)Macで行い、レイアウトだけをWindowsで行っている。

 現在公開中のホームページはこのような製作段階を経てアップしているのだが、やっぱり面倒くさい。
ドナタか「フロントページ・エクスプレス」みたいなヤツのMac版のフリーソフトを知っている方はいませんか?あったら紹介して下さい!

ちなみに
     http://www10.tok2.com/home/tadapymac/
               が、私のホームページのURLである。
良かったら来てね!
[PR]

by tadapymac | 2005-02-19 00:01 | Mac | Trackback | Comments(1)

15: 至福の時間〜Macにかこまれて〜

 別に誰かに言い訳しているのではないが、私の住んでいる街にもMacを専門に扱う店くらいはある。
店舗の1フロアをすべてMacの製品で埋めているMac使いにはたまらない階だ。
平日の昼頃に伺ったのだが、他の階はお客さんがチラホラいたが、何故かこのMac部門には店員以外に誰もいなかった。
それどころかだ。女性店員がなんと掃除機を使って掃除を始めた!
客が一人しかいないとはいえ、開店間もない時間だったら分かるが、もうお昼過ぎですよ。なんか居辛いじゃないですか。お察しの通りなんか買う訳じゃないんですけどね。

 幸い、そんな仕打ちにはめげない性格に育てられた私は、悠々と製品を見て回った。
お?これが最近話題沸騰(当然Mac使いの間で)の「iBook」ですな?
ほほぅ、けっこうシンプルに作られている。ノート型を買う時はこれだな・・・ん?隣の「PowerBook」は似たようなスペックの割には値段が高い。これじゃ意味ないだろう。早くG5化を進めないとブランド自体無くなる恐れがある。
おお!これが「Power Mac G5」Macの最強マシンか!近くで見るとホントにでかい。そこいらの自作PCにも勝るとも劣らないデカさだ。しかし、パッと見のシンプルさとその秘めたパワーは見るものを圧倒する(これも当然Mac使いにのみ)。でも、こんなのが私の手元にあったら、まさに「猫に小判」。
うおおっ!こ、これがウワサの「iMac G5」!!
ホントに薄い・・・ちょっと古めの液晶モニターより薄いんじゃないか?
本当にこれがパソコンなんだろうか?
うん、ちゃんと動いている・・・どころか動作がキビキビしてない?当たり前か、G5だもん。

 あと、まだ我が家では家族会議の議題にすら挙げてもらえない愛しの「iPod」や、これはパソコンじゃないよ〜って感じの「Mac mini」などを堪能していたが、我が子の「お家帰ろ〜よ〜」のシュプレヒコールの為やむなくお店を後にした。

 Macは日々進化している。まもなく「MacOSX 10.4 Tiger」が出るらしい。私もこの波に乗り遅れないようにと心に刻んだ有意義な1日だった。
しかし、如何せん先立つものが・・・。

PS:やっとHPを開設(正確には再開です)しました!!
     URLは
           http://www10.tok2.com/home/tadapymac/
                                           です!気軽にご来場下さい!!
[PR]

by tadapymac | 2005-02-03 22:33 | Mac | Trackback | Comments(0)