<   2005年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

22:iLife'05を使ってみよう!〜iMovie HD編〜

 今回はiLife'05の中の「iMovie HD」について語ってみよう。
「iMovie HD」はiMovie 4のバージョンアップでその機能のほとんどはiMovie 4と同じである。目玉はその名の通り「HD」、つまりハイビジョンのデジタルビデオを編集できるのだそうだ。しかし、テレビ局でもない限りハイビジョンのデジタルビデオなんて持ってるわけないし、そこまで画質を追求したところで記憶媒体がまだ追いついていないのでは・・・なんて心配しているのは私だけだろうか?
 このソフトのきっかけと言うべきSONYの最新式DVがHDVなのだが、近くの電気屋さんに置いてあった。価格を見てビックリ!その大きさにもビックリのシロモノ・・・。ハイビジョンが私たち一般人に普及するのはまだまだ先のような気がする。

 それはさて置き「iMovie HD」について。
iMovie 4は何度か使っていたのだが、その操作性・機能性にはビックリしていたし、仕上がり具合にも大変満足したモノだった。今回のバージョンアップでいくつかのトランジッションの追加などが直接感じた機能追加だったが、特に個人的に気に入ったのが、MPEG4を読み込んでくれるようになったことだ。

 フリーソフト好きの貧乏な私は、ネットでDLしたMPEGファイルが散乱している。それも細切れになったひとつのファイルが10秒程度のヤツ(身に覚えのある人もいるのでは。。。)ばっかり。これを結合するには正攻法ではQuickTimeの有料版Proにバージョンアップするしかない。
しかし!今回「iMovie HD」が読み込んでくれる。そしてmovファイルとして保存してくれるのだ!これで散乱した私のエッチビ・・・いや、大切なムービーも整理することができそうだ。

 いや、ちゃんとした使用結果報告をしよう・・・。
丁度、嫁の知り合いの結婚式のビデオを編集してくれないかと頼まれたので、「iMovie HD」で編集してあげたら、拍手喝采ものの評価を頂いた。「お父さんスゴイ!」という家族の評判だったが、実際は「iMovie HD」がスゴイのだ。私はただ、切って〜つないで〜音楽入れて〜を繰り返していたに過ぎない。すべてソフトのおかげ・・・。いや、マジでこのソフトはスゴイ。ちょっとした創作心さえあれば、とんでもない作品を作ることができる。
 あわせて「iDVD 5」もテーマが充実していてうれしい。書き込み速度はどうにかならないモノかとイライラしがちだが、お出かけ前にやるとか工夫すればなんと我慢できる範囲だ。

 iLife ’05・・・けっこう行き着くとこまで行ってるのではないだろうか。これ以上の機能を付け足すと、それこそプロの領域に入ってしまいそうな勢いだ。
いや、マジで音楽・映像に関しては、Macintoshここにあり!という意気込みを感じましたよ、Appleさん。
[PR]

by tadapymac | 2005-05-28 00:56 | Mac | Trackback | Comments(0)

21:iLife'05を使ってみよう!〜GarageBand編〜

 巷は黄金週間だそうな・・・。
そういえば、我が街熊本も観光客がチラホラといるようないないような。
熊本は少し観光し辛い。何故かというと、交通の中央ともいうべき駅が街から外れている、それだけならまだしも駅を降りてもバスターミナルがドコにあるか解らない(事実、私も最近知った)。大きな観光名所行きを表示したバスや電車がない(そこに行くバスや電車はあるが、名称が違うので解り辛い)。
これでは初めて観光に訪れた人がまた来ようとは思わないだろう・・・。

 しかし、黄金週間である。街は人でごった返していた。基本的に人ごみが嫌いな私ではあるが、今日に限っては人波をかき分けて街に繰り出した。新しいMac OS Xを買いに・・・と言いたいところなのだが、今回は「iLife'05」が目当てである。
 ちなみに個人的意見を述べると、私は「虎」にさほど興味を持っていない。だって、新装備の中で私の魂を揺さぶるものが無いからだ。もう少し様子を見てグレードアップしようと思っている。

 さて、1時間の駐車場代を含めても9千円でおつりがくるこのソフトをいざ、インストール!!とりあえず、目当ての「GarageBand2」を使ってみよう。
見た目はさほど変わっていない。しかし、ちゃんとあります「チューニング補正」!これがこのソフトを買った大きな理由のひとつである。何をする補正かというと、簡単にいえば音を修正してくれる、いわゆる「おんち」の修正機能だ。
もうひとつはリアル音源でも「トランスポース」が出来るのである。これは簡単にいうと音階を上げたり下げたり出来る。エフェクトをうまく使えば女性の声が作れるのである!事実このGarageBand2にはVocalのエフェクトに女性の声に変化するエフェクトが準備されているのだ。
他にもグレードアップが目につくところがある。たとえば、録音音域が広くなっている。前のヤツはすぐ音域オーバーで音割れとかしてたし・・・。
他にもけっこう嬉しい機能が追加されているようだ。
よ〜し、これを使って新しく歌入れだ!!

 この記事を書いている段階ではGarageBand2だけしか使っていないが、今回の「お買い物」は成功だった。多分、他のiDVDiやMovieHDなど、使ってみるともっとお買い得感を憶えると確信している。
皆さんにもぜひアップグレードをお勧めします。

 ちなみに新曲もUPしました。音痴もけっこうなおっているみたいです。
   http://www10.tok2.com/home/tadapymac/
[PR]

by tadapymac | 2005-05-05 01:33 | Mac | Trackback | Comments(0)

20:やっぱ Macでしょ?

 前回のブログ・・・訂正致します。
とてもすばらしいソフトを手に入れたおかげでWindows環境の必要性がなくなってしまった。その名は「Nvu」。エヌビューと読むのだそうだ。
 このソフトはHTMLエディタ・・・そう、マイクロソフトの「FrontPage」に匹敵するソフトである。いや、機能的には上回っているであろう。しかし、現時点での私の技量では「匹敵」くらいにしか扱えていない。まぁ、ボチボチ憶えていくことであろう。

 実はこのソフト、ココのブログで「誰かフロントページみたいなMac用のソフト教えて〜!」と叫んでみたところ、心ある方(seireikさん、ありがとう!)から教えて貰ったソフトで、かなり前にコメント頂いたにもかかわらず最近気付き、サイトに行ってみたところ正式版が発表されていた。
しかしフリー大好き人間の私は、完全版ではなく少々問題があるかもしれないβ版をDLした。何故かって?フリーだから・・・。

立ち上げてみると「英語版」。ふむ、日本語化する必要がある。
どうやるんだ??
その後1時間程度、HPを見ながらチンプンカンプンの英語版Nvuを触ってるといつの間にやら日本語化完了。
さて、早速使ってみよう!!

ふ〜む、なかなかの操作性、解り易いぞ。お?アップロード機能も搭載してる!
すごいすごい。
このNvuを使って新しいページを作ってみよう!
という訳で、HPに「写真館」が新しく新設されました。暇な方はどうぞ!
URL     http://www10.tok2.com/home/tadapymac/

そういえばこのNvuのサイト、FirefoxでDLしようとしたら出来なかった。Safariでやったら簡単に出来たのだが、OS X専用ファイルのDLだったからなのだろうか??よく解りませなんだ・・・。
[PR]

by tadapymac | 2005-05-01 16:31 | Mac | Trackback | Comments(0)