<   2006年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

29:英語で歌う日本人。

 めっきり春の風は何処へやら、ここ九州熊本ではもう夏の兆しが・・・って、かなり暑い!!どうなってるんだ?っ熊本県。火の国っていうくらいだからちょっとは覚悟の上でやっては来たけども、こうも暑いと文句のひとつやふたつは言いたくなるもんだ。
そうこう言っているうちにもう3年になるのだが・・・。

 かなり更新が遅れた気もするが、多分読んでくれいてる人は皆無に等しいと思うので謝罪はしない。でも、もしかして読んでくれている奇特な人がいたならば・・・
掲示板に書き込んで下さい。

 ということで、今回は「音楽」である。それもいつものごとく自分の作曲や曲作りの話ではなく、メジャーな人の曲についての話だ。

 MacにはiTunesというかなり優れた再生ソフトがバンドルされているが、このソフトは気軽にネットラジオが聴けるように作られてある。
 Windows時代には考えもしなかった(というよりCPUの都合上出来なかった)音楽を聴きながら作業(仕事や遊び)を現在のMacでは堪能していることは前にも触れた。
その音楽も自分の持っている曲では飽きてくるので、このネットラジオを聴くという技(?)を憶えた。
 iTunesの「ラジオ」にはユーザーがすんなり聴けるようジャンルごとに放送局にリンクしてある。ユーザーはその日の気分に合わせてロックやらアニソンやらクリックするだけ。マニアックなところもあるが、ほとんどはメジャーな音楽ばかりだ。
私のオススメは70s/80s Popの「.977 The '80s Channel」とInternationalの「Japan-A-Radio」だ。
 前者は80年代の洋楽がガンガン流れてくる。年代的に私にストライクなため、ほとんど知っているか聴いたことのある曲である。とっても懐かしい。
後者はちょっと前から最新の邦楽が流れてくる。時代に遅れないためにも重宝する。

 さて本題に入るが、このJapan-A-Radioを聴いているときに邦楽なのに英語の詞が流れて来たのである。ちょっとびっくりした。日本人が英語で歌うといえばゴダイゴのモンキーマジックくらいしか知らなかったが、最近はホントに見かけなくなったので(ゴダイゴではなく英語で歌う日本人のこと)好奇心も手伝ってそのバンド名を調べてみると・・・「ELLEGARDEN(エルレガーデン)」というバンドらしい。
前から英語で歌う日本人には格別の興味を示していた私は早速レンタルCDを借りて来た。そしてCDを挿入・・・

   響く・・・響くぞ・・・オレの魂(ソウル)に・・・!!!!

と、何かに取り憑かれたようにつぶやいて闇雲にCDを聴きあさった。

 最近では「好きな歌手は?」とか「どんな曲を聴くの?」と聞かれても「最近のは聴かないねぇ」としか答えていなかった私にど真ん中のストライク!!
 曲調、メロディ、バッキングのに使われている楽器、たまに入っている日本語の歌詞やらなにやらが目からウロコの感動モノばかり!!
人は良い曲に出会うと顔が腑抜けてしまうが、私は顔は府抜けっぱなしであった。

もう何度ELLEGARDENの曲を繰り返して聴いているだろう。

 もし、皆さんが音楽に飢えているとしたらこのELLEGARDENを一度聴いて頂きたい。
か・な・り 熱いです!!

 しかし・・・コテコテのパンクロック(本当の意味ではパンクではないのだが)なのでうるさいのが苦手な人には暴投の可能性もあります・・・。
[PR]

by tadapymac | 2006-05-21 21:53 | 音楽 | Trackback(3) | Comments(0)