<   2008年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

62:新しいプリンタ

 年の瀬を迎えて世の中は新年を迎えようと忙しい季節になった。私も仕事や私事でバタバタとしているが、健康には注意して新年を迎えましょう。

 最近いよいよ我がプリンタがドライバーの古さからかいろいろなソフトへの対応がむずかしくなってきた。なんとか設定が効くのが「AppleWorks」だけとなり、その他のソフトでは用紙の設定くらいはできるが品質の設定がまったくできない。そろそろ新しいプリンタが欲しいなぁと思っていたトコロへ…

 ヨメのリクエストでDVDを焼いていたらどうしてもレーベルもつけて欲しい…ということであった。

…いちいち面倒くさいなぁ…

 というコトでレーベルのシールを貼ると剥がれたりしたら再生機器が壊れてしまう、そのままで持っていた方がいい…どうしてもレーベルをつけたいなら最近のプリンタでできるメディアに直接印刷したほうがよい…という説明をしてやった。すると…

新しいプリンタ買う?

なに!? 本当か!それは!!
言ってみるもんだなぁ(涙)。そういうことでトントン拍子に話は進んでプリンタを購入する事になった!

 そうなるとどういうプリンタを買うかだ。昔は「速度はCanon、品質はEpson」と相場が決まっていたが、最近ではほとんど変わらない。それどころか他社のメーカーも頭角を現してきた。HP(ヒューレット・パッカード社)などは最近ではいい具合に量販店でも販売されている。

 パソコン雑誌で研究したところ、どうもCanonのプリンタが私的にいいみたい…まぁ、仕事場もCanonだし、ランニングコストもいいし…と言う事で狙いは「Canon PM-630」に決めた。

b0050172_19545230.jpg


 いつも行く量販店でプリンタコーナーにいくと…なんと今日はCanonのイベント開催中! 早速お目当てのプリンタを探すと…一番目立つとこに置いてあった。イベントのおね〜さんもいるし、かなりのお勧め商品らしい。

 とりあえず商品の前でうろうろしてると店員が食いついてきた。
「プリンタをお探しですか?」
当たり前じゃないか…プリンタの前で洗濯機探してどうすんの…
「今一番のお勧めが…コチラの商品でございます…コチラのプリンタはですね…」
…永遠と商品の宣伝が始まった…かなりシロート相手の説明である…
私がフンフンうなずいて聞いていると店員は調子にノッてまたまた話しだす…ちょっとウザイよキミ…
「コレってBluetoothはついてないんですよね」
店員の喋りが一瞬フリーズした。次の瞬間店員の眼がコイツ知ってるな?の目つきになった。
今度はパソコンの接続と用途について宣伝しはじめた。
またまたフンフンと話を聞いてやったらますます調子が出てきたらしい。
「ところでお客様はVistaをお使いですか?それともxp?」
「あ、Macです。Leopardです」
今度は店員の動きがフリーズした。やっぱりこういう店で店員と話すと面白い。
やっと我に返った店員は
「あ…ドライバーのMacとの適合性を調べてきましょうか?」
「あ、いや、いいです。ちゃんと調べてますから。これちゃんと10.5に対応してるみたいですよ」
店員はとうとう無口になってしまった…
「このプリンタでいいです。これください。サービスしてくださいね(笑)」

 そして家にもって帰り、接続していろいろと機能を確かめてみた。
まず、満足したのがほとんどのソフトに対応しているコトだ。バンドルされたソフトはもちろん、FirefoxやOpenOfficeなどのフリーのソフトまでなんでもござれだ。
前のプリンタでは10.5での縁なし印刷ができなかったが、もちろんできる。それにこのプリンタ購入のきっかけとなったCDレーベル印刷もできる。うれしいねぇ〜(涙)

 このプリンタを買って思ったことがある…それは、写真印刷はダイレクトのほうがキレイだという事だ。Macのソフトを使って印刷するよりカメラのSDカードから直接プリンタで印刷したほうがキレイなのだ。もっとよいソフトを使えばいいのかもしれないが…。

 とにかく、これでしばらくは印刷の心配は解消された。でもひとつ…ドライバーが5年弱で印刷するのが精一杯くらいの更新されても使えません。メーカーさんもコンピュータの会社ももう少し儲けばかりに走らないで、古い機器を使っている人も大切にして頂きたい…。
[PR]

by tadapymac | 2008-12-20 19:49 | Mac | Trackback | Comments(0)