<   2009年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

67:動画編集

 ビデオカメラで撮った映像やデジカメの写真の管理編集は言わずと知れたMacのバンドルソフト「iLife」を使っている。もちろん今メインで使っているiMacにもちゃんとバンドルされていた。
が、しかし!iLife'08の出来があまりよくなかった。特に頻繁にお世話になる「iMovie」と「iPhoto」がとてつもなく悪い…なんか進化っていうより退化に近い。iMovieに関していえば全く違うソフトになってしまっている。確かに管理はし易くなってはいるのだが…。そこで編集作業はもっぱらiMovieの前のバージョン「iMovie HD」で行っていた。

 新しい「iLife'09」はそういうユーザーの意見が反映されたのか、どの雑誌やwebでも編集能力の向上を褒めたたえていた。ちなみに私は動画編集にはほぼiMovie HDにお世話になっていたのだが、実はもっといいソフト「FinalCutExpress」を持っている。ただ作業工程がすごく面倒で、あと使い慣れていないコトもあってほとんど使っていない状態であった。
そこでFinalCutExpressがあるにも拘らず新しい「iLife」を買うべきか…それともこのままとりあえずiMovie HDで我慢してFinalCutを勉強するか…。悩んだあげく出た答えは「iLife購入」だった。だって楽そうなんだもん。

 さて、いざiLife'09をインストールして思ったのは…かなりの進化である!!!
まずGarageBand…インターフェースが高級感がある。それに見やすくなって扱い易くなっている!最近あまり使わないソフトだったが、ちょっと使いたくなった。あとギターとピアノを教えてくれる機能も追加されている。
次にiWeb…すんません…まだ使っていませんでした(汗)。
次にiPhoto…管理がベラボウにしやすい。インターフェースも見やすいし使いやすいし…一番よかったのがスライドショー機能が戻っていたこと。それと写真に場所やコメントなどのタグを追加出来るようになった。自動管理の強化なのだろう、顔での振り分けもできるようだ。しかし、これは概略の顔判断なのだろう、私の顔写真で登録して検索をかけるとブラット・ピットの写真まで吸い上げてしまう。これはソフトのオベッカなのだろうか…などと考えてしまうが気分はいい。しかし実用性の面で考えるともうちょっと精度を上げておかないと使えない気がする。

 そして問題のiMovie…'08に比べると格段の操作性と機能を上げてきている。追加機能もスゴいことになっているし各種エフェクト機能も充実している。BGMの挿入もできるし、編集もマウス中心で簡単に出来てしまう。特に映像をズームアップやふたつの映像を重ねたりとかはほとんどプロ並みの技術をマウスで出来ちゃうみたいなところがあってすごい。
しかし…何かが違う。簡単に動画を見違えるような編集はできてもどうしても細かい編集には向いていない。そこはまだiMovie HDには勝っていない。「そういう作業をしたいのならFinalCutを買って下さい」ってことだろうけど…。

…やっぱりFinalCutを使うしかないのか?

 ということで本腰をいれてFinalCutExpressを使ってみた。今までユーザーズガイドばかりを見てやり方をマスターしようとしていたこともあって、イマイチよくわからにかったことが、1本の映像を編集してみることで使い方がわかってきた。やはり習うよりやってみる…である。

 まずインターフェースであるが、ゴチャゴチャしすぎていて何が何なのか全くわからない状態であった。
b0050172_14104061.jpg

しかし、使っているうちにその機能を理解していき、それがソコにある意味が理解出来るようになる。エフェクトもいくつかのエフェクトを重ねることにより思っている効果を得られたりする。
それよりなによりFinalCutを使うと、付属ソフトである「Live Type」という挿入文字を多彩なエフェクトで操作出来るソフトをそのまま扱えるという技までできる。…まぁ付属していたので出来るとは思っていたのだが…。
基本的にはiMovie HDに似ている。しかし、いろいろと優れている反面、簡単な操作だけでは出来ない面も多々ある。特に映像を加工した場合にいちいちレタリングを施すという作業が面倒だ。しかし加工内容を指定してレタリングを行うまでに何度も試行錯誤ができるという面で考えればこの機能も細かい作業をしたい人向けかも知れない。
とにかくまだまだ機能を使いきっていない面が多いようだが、なんとか編集ソフトとして扱えるようになった気がする。

 そう考えるとTPOにあわせて使い分けるっていうものいいかも知れない。
iMovieは簡単な編集…たとえば動画をただつなぎあわせたい時なんかは短時間で効果的な映像を作り出せる。
FinalCutExpressは本当にじっくり映像を編集したい時に…時間がたっぷりある時に。
それでもどうしても細切れの映像を編集したい…って時にはiMovie HDで。

ちなみにiMovie HDはiLife'08を持っている人にはAppleから無料配信されていたが、残念ながら現在はなくなっている。

b0050172_14212544.jpg

[PR]

by tadapymac | 2009-05-17 14:22 | Mac | Trackback | Comments(0)