<   2016年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

190:World of Tanksができませんっ(悲)←解決♪

ここ最近、私のライフワークともいうべきWorld of Tanksができない。
b0050172_13243335.jpg

なんか重大なエラーが起きているらしく、ログインできないのだ。
ググってみても解決策になるようなことは書いてなく、ただただ治るのを待つのみ…。

症状はこんな状況だ。
World of Tanks.appを起動すると
b0050172_1326799.jpg
重大なエラーが発生したというダイアログが出てそれから先に進めない。
一般的な再起動や再インストールなどはやってみたが全く効果なし。この画面から先に進めない状況だ。

しかしやっぱりWorld of Tanksがしたいっ!

ということで本腰入れてなんとかしよう!
本腰入れてググってみた。
いろいろなサイトを行ったり来たりして…

とうとう解決策にたどり着いたっ!!

それはWorld of Tanksのフォーラムにあった。
b0050172_1329471.jpg
なんとか解決したが、上の解説ではビギナーには少々わかりづらいので詳しく説明してみようと思う。

まず、このエラーは「更新サービス」に接続できないのが原因だ。
Finderから「ユーザー(自分の名前)」から「書類」を開く。
b0050172_13323444.jpg

「書類」を開くと中に「World_of_Tanks」というフォルダがあるので、それを開く。
b0050172_13335244.jpg

このフォルダ内にある「WoTLauncher.cfg」というファイルを探し出そう。同じ名前や似た名前があるので拡張子で確認して間違えないようにっ!
b0050172_13351341.jpg

このファイルを書き換えるので、ファイルを右クリックから「テキストエディト」で開く。
b0050172_13364461.jpg


開くと下図のようにログが書いてあるのを確認しよう。
b0050172_13395537.jpg
このログの23行目に描いてある
http://update.worldoftanks.asia/ 」を
http://update.worldoftanks.asia/」に書き換える。
b0050172_13432922.jpg

お気づきだと思うが、中のURLの後ろの方にある半角スペースを削除(消す)だけなのだ。
b0050172_147866.jpg

あとはこれを保存して(わざわざ「保存」しなくても勝手に保存してくれる)再度World of Tanks.appをダブルクリックで起動させるだけ。
b0050172_13484076.jpg
するときちんと起動してくれた。
この症状はMacでWorld of Tanksを起動させているもの特有らしいのでWindowsで楽しんでいる人たちには関係ないようだが、周りがWindowsばかりでMacはひとりだけ…という人には辛い現象だ。
一刻も早くエラーを解除してWorld of Tanksを思いっきり楽しもう。

私もエラーを解決できた嬉しさで一戦交えてみたが、あまりに久しぶりだったのですぐにやられてしまった。
悔しいので急ぎログインすることにする。
では、戦場で会おうっ!!



おわり
[PR]

by tadapymac | 2016-02-07 14:09 | Mac | Trackback | Comments(2)

189:プリウスα買っちゃった♪

寒さが厳しい今日この頃、ここ九州熊本も、とても冷え込んで寒い。
こうも寒いと趣味の山登りも行けなくて悶々としている日々を過ごしている私であるが、そんな最近、新しいクルマを買った。

トヨタのプリウスαだっ
b0050172_2302854.jpg

今まで乗っていたアルファードは室内が広く、高級感もあってとても好きではあったのだが、いかんせん燃費は悪いし、趣味の山登りの時に狭く険しい道には不向きなクルマであった。
そんなある日、ディーラーから「黒のアルファードが今超人気で高く売れますよ」という話があったので、この際こんなバカでかい大飯食らいのクルマは売っぱらって燃費の良い小回りのきく小さなクルマでも買ってやろうと思ったわけだ。
ただし、あまりにも小さいと私の趣味にはいいけど、家族を乗せてドコソコ行く時にヤンヤヤンヤと言われそうなので、そこそこの大きさのクルマにしなければならない。

前から次買うクルマはハイブリッド車にしようとは決めてはいたのだが、プリウスは狭いと聞く。
それじゃもうちょっと大きなプリウスαにしようとディーラーに話を持っていったら「プリウスαはプリウスより内装とかランクが上ですよ」という。
おおっ それなら買うゎ〜

…と、実は実車をあまり見ることもなく、試乗することもなくハンコを押してしまったのである。

そして納車の日、実際乗ってみると

狭い… とても狭いじゃないか…

まぁ、買ったものはしょうがないし、でもこれなら山道でもスイスイ行けそうだ。

実際に乗ってみるとなかなかいい感じではある。
皆さんも経験あると思うが、新しいクルマにすると前のクルマの感覚が残っているので車幅や前後の間隔、それにクルマのクセというか、そういうのが全く変わるので慣れるまで時間がかかったりする。
私の場合、それをなるべく早く対応できるようにする方法がある。

山を攻めるのだ。

まぁ、こんな歳になって「山を攻める」というと笑われそうだが、足回りやエンジンのレスポンス、ブレーキングの際の車体の姿勢なんかを知っているとクルマを自在に操れるし、危険な場面での手助けになる。いわゆる「手足」になってしまえば運転が楽になるのだ。

ということである山道に到着。
他のクルマが前にいない状況を作るためにしばらく停車して発進時期を見計らう。

スタートで思いっきりアクセルペダルを踏み込んでみる。
エンジン音が唸りを上げて…スーっと滑らかな発進だ。
う〜ん、やっぱり大衆車はこんなもんか…。オートマだしね。
でも滑り出しはゆっくりでもなかなかパワーのある走りではある。コーナーでの食いつきもいい。サスペンションが硬めになっているので姿勢がいい。思ったよりコーナーに強そうだ。もうちょっとスピードを上げてる。
タコメーターがなく、スピードメーターもデジタルなのでイマイチ感じがつかめないが、スピードに対してエンジンに余裕がある感じだ。

折り返し地点に着いた。
Uターンして次は下りだ。下りになるとエンジンパワーに頼ることなくスピードが出るし、クルマのハンドリングを見るのにいい(と思う)。
コーナーで少しオーバースピード気味に入り込んだが、あまり怖さを感じない…というか、サスがスポーツタイプくらい硬いので結構粘ってくれている。
アクセルペダルを離してもオートマ特有のエンジンブレーキがほとんど効かないので結構攻めやすいぞ。

下の方まで降ってきた時にあることに気づいた。
プリウスには「パワーモード」というのが付いている。これっていわゆる「力が出る」モードですよね。

次はパワーモードで発進。
アクセルベタ踏みする。
ぬぁっ!
さっきとは全く違うクルマとなっているっ!
パワーが全く違うのだ。回転数の上がりが早いし、トルクも回転数に合わせて伝わっている。みるみるスピードが上がっていく。
おおっ!! おもしれーぞっ!!
コーナーの出口からスロットル全開にすると気持ち良くコーナーを抜けれる。
シートもバケット気味に作られているし、ハンドルもスポーティなので気分はスポーツタイプ車に乗ってるみたいだ。
パネルを見る暇はないが、なんとなく感じたのはエンジンパワーとバッテリーパワーを一緒に使っているんじゃないかと思うくらいパワーが強い。登りなのにグングンスピードが上がっていく。
ブレーキングでの姿勢が良いので次のコーナーへの入りがとても楽チンだ。アクセルワークのレスポンスも良いのでまさに「手足」のように動いてくれる。
さっきの3分の2ほどの時間で折り返し地点に到着。

プリウスα、結構面白いなぁ♪

ひとつご意見を言わせていただけるなら、アクセルを踏み込んだ時に少〜し回転数の上がりが遅い。これは多分急発進させないようにと電子制御しているのだと思うが、パワーモードの時はもうちょっとレスポンスをよくするともっと気持ち良い走りが楽しめると思うのだが、いかがでしょうかトヨタさん。

まぁ、いろいろと書いたが、もちろん私見なので参考程度にしてもらいたい。あくまでプリウスαは「大衆車」であることを前提に購入を検討していただきたいし、スピードの出し過ぎはダメですよ。

ただ、個人的には

良い買い物をさせていただきました♪
b0050172_23561666.jpg



おわり
[PR]

by tadapymac | 2016-02-07 01:14 | Addition | Trackback | Comments(0)