<   2017年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

196:Apple TV4K がやってきた♪

やぁやぁ♪
…本当にお久しぶりで恐縮至極でござる…。
本業の山登り(?)に夢中になりすぎて、こちらの方に手が回らない…というか、ネタがないっていうか…

しかぁしっ!
今回、とうとうネタになりそうなモノを購入したっ
新しい「Apple T V」だ!それも4K〜♪
b0050172_21203618.jpg
前に使っていたApple TV…そう、リモコンがなくなって大変な目にあったあの第2世代のやつだが、映画などをみている途中で落ちたり、画像が止まったり、字幕と映像がズレてたり…とにかく、あまりにもストレスになっていたので
「もう無理っす(泣)」
という次男の悲鳴にも似たリクエストにお答えして新調することにしたわけだ。

ウチのテレビであれば、別に「4K」でなくても「第4世代」で能力的には十分なのだが、私の性格上、今回購入するApple TVを何年使い続けるかわかったもんではない。壊れなければ10年でも使い続ける自信がある。
ちなみに言うと、ほんの今日まで使っていたヘアドライヤーなどは、製造年月日を見たら「1993年製」とあった。購入時に2年落ちで買ったとしてもすでに「25年」の歳月を共に過ごしてきたわけだ。
そんな物持ちの良い私は、決してケチなワケではないぞ。
面倒くさいのだ…買い替えたりするのが…ただ単に…
そんな私だからここは最新の4Kを買っておけば、しばらくは大丈夫なんじゃないか…と考えたワケだ。

そういうことで、AppleのサイトからStoreで購入。
数日後に我が家に「Apple TV 4K」がやってきた♪
b0050172_21365392.jpg
さて内容品は…
b0050172_21383222.jpg
Apple TV(4K)本体、リモコン、ライトニングケーブル、電源ケーブル
以上だ。
すぐに疑問が…
「何故ライトニングケーブルが?もしかしてサービスか?」
しかしこれはリモコンを充電するためのものだった。新しいリモコンは電池ではなく充電式らしい。

さて、物理的な接続はすこぶる簡単、ケーブルを挿してコンセントにつなぎ、テレビからのHMDIケーブルを本体に差し込むだけ。
さぁ♪始めよう!

まず驚いたのは、リモコンでApple TVを起動させるとテレビの画面が勝手にApple TV画面に切り替わってくれることだ。
いちいちテレビのリモコンで入力切替をする必要がなくなっている。

続いて感動したのは、スッキリしたApple TVのメイン画面だ。
b0050172_21534492.jpg
とにかく見やすくて操作しやすいように整理された感じ。

初めて使うときは、コンテンツが全くない状態で「あれ?Huluは?」と焦ってしまうが、実は全てのコンテンツはアプリStoreからダウンロードしなければならない。
新しいApple TVはゲームも出来るが、これもStoreで購入してダウンロードして楽しむこととなる。

とりあえずHuluさえ見れれば、私の家族らは安心するので、まずはこれをダウンロード。
Huluも、第2世代を使っていたときは「Macのブラウザ上での画面とApple TVの画面は違うな〜」と思っていたのだが、型が古すぎて画面が追いついていなかっただけのようで、新しいApple TVはMacの画面と同じだ(正確にはちょっと違うけども…)。

リモコンの操作感はとてもいい。
新しいApple TVはSiriにも対応しているので話しかけることでも操作可能だ…試してないけど…(汗)

もちろんiPhoneなどのiOSからも操作可能で、その場合はアプリから操作する。
ただ、私のように前のApple TVを使っていた人は、アプリを入れ直す作業が必要となる。
b0050172_22141283.jpg
前のApple TVは「リモート」というアプリから操作していたが
b0050172_22175271.jpg
新しいApple TVの場合は、専用のApple TV Remoteというアプリを使用する。
このアプリだと使用感は付属のリモコンとほぼ同じだ。
b0050172_22254894.jpg
相違点といえば、リモコンの場合は指で操作する上の部分が選択時にクリック操作となるが、アプリの場合はタップで同じ操作が可能。
リモコンにはアプリにないボリュームコントロールが付いている。
…それくらいかな…実用的には、文字入力が日本語でできるのでアプリの方が便利だと思う。

さて、使ってみての感想は…
断然新しいのがいいっ!!

…当然といえば当然だが、とにかく新しいApple TV 4Kではストリーミングが滑らかで、落ちるとか、止まるとかの不具合は皆無だ。
…ごくたまに… ホント、ごく稀にではあるが、メニューボタンが効かなくなることがある。
そんな時は一度電源ケーブルを抜いて再起動させると元どおり。
もしこれがプログラムの不具合であれば、バージョンアップで対処してくれると思う。

とにかく、今では我が家は快適なエンターテインメントを楽しんでいる。
特に私の場合、前にもこのブログで紹介した「仁 -JIN-」の4回目を飽きもせず目頭を押さえながら楽しんでおり、本日最終話を観た(泣)…また観ようっと…。

Apple好きでなくても、このセットトップボックスはオススメだ。
また、古いApple TVをお使いの「物持ちの良い人」たちも、これを機に買い替えてみてはいかがだろう。
…ちょっと高いけどね…(汗)




おわり

[PR]

by tadapymac | 2017-12-29 23:00 | Mac | Trackback | Comments(0)